新潟県 割烹の宿 いま井

季節感を目で、舌で、感じていただけるそんな和食の文化を、自信を持ってお勧めできる新潟の食材の力を借りながら皆さまにお伝えしていければと願っています。

いま井で出会う一皿一口が、皆さまの思い出の味になればこれほど嬉しいことはありせん。割烹の宿 いま井五十嵐邸 結のおもてなしの一品をぜひご堪能ください

場産の食材にこだわり、近隣市場から仕入れる地場野菜、米どころ新潟県産のブランド米。春は山菜、秋はきのこ類など四季折々の旬の食材。料理人の熟練の技を活かした目にも艶やかな和会席をご用意いたしました。特に近郊の漁港で水揚げされた日本海の幸は、獲れたての新鮮な魚介類をそのまま堪能する事が出来ます。新潟ならではの旬の味をご堪能下さい。

「いま井」のお料理は、今まで多くの方から「美味しい」「また食べたくて来ました」などなど…多数のお声を頂いた自慢の品でございます。

*季節によりメニューが変更になる場合がございます。予めご了承ください。

【地元新潟産コシヒカリ】
伝統の米作り、肥沃な大地と良質な水に加え、寒暖の差の大きな盆地の気候の中で新潟のお米は育ちます。「お客様に最高のごはんを楽しんでいただきたい。」そんな思いから最高品質の地元新潟産コシヒカリをご用意しています。

【連泊のお客様向け滞在料理】
連泊でのご利用の際、特に指定がない場合は一日目とは異なる献立のお料理をご用意いたします。二日間とも同じ料理をご希望の場合は事前にご連絡ください。お客様のご希望通りの内容でご用意いたします。

客様に素敵な一日を迎えて頂く為、いま井は朝食にも力を注いでいます。 旬の地元野菜や地元田舎料理など多岐に富んだお料理を提供させていただきます。

朝食の特徴
新潟といえば何と言ってもお米です。県内では、魚沼地方を中心にいたるところで水田を目にすることができます。周囲の山から豊かな水が流れ込み、冬の積雪が土地を潤します。朝夕の寒暖差、四季ごとの季節のグラデーション、そうした諸条件が新潟を米どころとし、ひいては食文化豊かな土地として育て上げています。

ご飯とお味噌汁を中心に多様なおかずが楽しめる朝食は、シンプルながら栄養価の高い贅沢な朝ごはんをイメージしています。例えば、焼きたてふわふわだし巻き卵、愛情たっぷりの手をかけた煮物、味噌汁…などなど。おかずの多くを心ゆくまでお楽しみください。

朝食時間 7:30、8:00、8:30よりお選びいただけます。