割烹の宿いま井


月岡温泉いま井で働くスタッフ四方山話
旬の味覚を愛し、思いやりを愛し、人生を振り返り、今と未来を語る。
「Iのある人生」
セカンドライフに堪能する、美味しい宿の心地よさひときわ。

tumblr_no0hf3kdnm1uv3bw6o1_400

先日、新潟万代シティのシネウインドで「千年の一滴 だし しょうゆ」http://www.asia-documentary.com/dashi_shoyu/index.htmlを観て、映像の美しさと、長い時間(世代も越えて今も続く・・・)をかけた日本人の深い知恵と出汁に対するすさまじい欲望(ここまでこだわるのか!!)に感銘を受けました。

そして宿に帰ったら、なんとここにもこだわりの日本人の一人がいたのでございました。

贅沢というのは、高級食材のことじゃなくて、昆布を採る人、運ぶ人、売る人、買う人、使う人、出す人、最終的にお客様の口に入るまでの大勢の人たちのたくさんの気持ちのことなんだなぁと、その他の食材にも全部それぞれの物語があるのかと思うと少しだけ気が遠くなります。
そういうことを、押しつけがましくなく、きちんと伝えられる人になれたらいいなと思います。

今は眺めているだけですが。